単管を組み合わせて作る自転車小屋を作成中です

10年くらい前に単管と波板などで自転車小屋を作成したのですが、その自転車小屋が屋根の一部が破損、単管はサビが目立つという状況になってしまったので、先月から解体と新設を地道に行っています。解体の方は木部分はかなり朽ち果てていたので楽に取り外せたのですが、単管のクランプ部分がサビのためほとんど動かない状況になっていてかなり苦労してしまいました。中にはナットが回らず、ボルトをねじ切って解体という場所もちらほらありました。なんとか解体は2日間で終えて、まだ使えそうな単管とダメな単管に分別し、新設に足りない単管をホームセンターで購入して、昨日から新設に取り組んでいます。実は前回の小屋が場所的にちょっと問題ありだったので、かなり仕様変更をしたのですが、そうすると頭の中に描いている設計図どおりになかなかいかなくなってしまいました。本来であれば図面にでも出した方がいいのですが、そうなると細かな変更があるとその都度修正しなければなりませんので、今回は行き当たりばったりで作ってみようと思っていました。現在半分組んだ時点ですでに行き当たりばったりである意味予定通りではあるのですが、最終的にどうなるのか見当もつきません。最終的にはなんとか完成までもっていきたいのですが、この分だとかなり紆余曲折しそうで先が思いやられるところです。頑張らねば。